悩み・疑問・理由

社会人になってからでもwebデザイナーに転職できる!

働き方は時代とともに移り変わり、インタ-ネットの発達により必ずしも出勤しなくとも在宅という形で就業できる職種が右肩上がりに増えています。

在宅業務のメリットはたくさんありますが、通勤電車に乗るストレスや自分の都合に合わせて仕事ができるということで、今やたくさんの人が在宅業務ができる職種に転職を考えるようになりました。

webデザイナーの求職者は増えている

WEBデザイナ-もそのひとつです。

WEBデザイナ-は文字通りWEBサイトをデザインする仕事ですが、クライアントがサイトにどういったコンセプトや目的を持っているかによって、そのデザインを考えなければなりません。

一回社会に出たものの、やはりデザインの仕事がしてみたいという人や、未経験ではあるけれどWEBデザインに興味があるという人は案外たくさんいます。

 

社会人からwebデザイナーになるには?

では、そんな憧れのWEBデザイナ-になるためにはどのように勉強を進めれば良いのでしょうか。 社会人で未経験の人がWEBデザイナ-になるためには、独学でデザインの勉強をするという方法とデザインの専門学校に行くという方法があります。

当然のことながらどちらにもメリットとデメリットがあります。

独学のメリット・デメリット

独学のメリットは自分のペ-スで勉強ができるということと、何と言っても費用がそれほどかからなくて済むという点です。

しかし、その反面どこから手をつけて良いのかわからなかったり、自分の作品を客観的に評価してもらい改善点をアドバイスしてもらう機会が乏しいので、独り立ちするまでに人によってはかなりの時間がかかってしまうということがあります。

デザイン専門学校のメリット・デメリット

一方、デザインの専門学校に通うとなるとまず1番のデメリットは費用がかかるということでしょう。それから、決まった日時に行われるレッスンに仕事の都合で出席できなかったりなどの、レッスンのスケジュ-ル管理が結構大変だということがあります。

しかし、デザイン専門学校に通えば、しっかりとした技術が1から学べるうえにさまざまなアドバイスを受けることもできます。

未経験からでもwebデザイナーは目指せる

どちらの方法を選ぶにしても、ひとつ言えることは独学にしろ専門学校に通うにしろ、未経験でもWEBデザイナ-になることは可能だということです。

ですから自分の現在の仕事や環境を考慮してベストな方を選べば良いのではないでしょうか。

独学でwebデザイナーを目指す人がやるべき事

独学で勉強するという人の場合、まずHTMLとCSSはWEBサイトを作成するためには必須のものであるということを覚えておいてください。

HTMLとCSSを理解することなしには、サイトを作ることはできないのでこのふたつから勉強します。

それほど複雑なものではないので、独学でも無理なく学ぶことができるはずです。

オンライン学習サービスを利用するのも手

勉強方法としてはオンライン学習サ-ビスがあるので、そちらを利用すると良いでしょう。無料で利用可能ですし是非試してみることをおすすめします。

それと並行して、薄手のテキストを購入すればより早く学ぶことができます。ある程度の理解ができたら次にWEBサイトに動きをつける技術を学ぶために、Java scriptとjQueryの学習に進みます。

こちらもオンラインのサイトが利用可能です。

次にデザインスキルを学びましょう。しっかりとしたデザインの本を1冊読みこむだけで、知識がぐんと増えることが感じられるでしょう。

それから実際のWEBサイトを訪れて実際にサイトの他人のデザインを勉強するということも大切です。 WEBでデザインを描くためには、さまざまなツールを使いこなさなければなりません。

このデザインツ-ルの勉強もしっかりと行うことで、後で必ず仕事の役に立ちます。

専門学校に通ってwebデザイナーを目指す人がやるべき事

一方、専門学校に通うと決めた人にとって大切なポイントは学校選びです。

特に仕事をしながら学校に通うとなるとロケ-ションや急な残業でレッスンに出られないなどという場合の振替のレッスンが可能かどうかといったことは、非常に重要なポイントです。

現在の勤め先に近いロケ-ションの学校ならば、仕事帰りにそのまま直行することができるので効率よく時間を使うことが可能です。

せっかく高い費用をかけて学ぶのですから、自分にとって1番良いと思われる学校を是非選びたいものです。

そのためには情報収集は欠かせません。

できるだけ多くの学校を調べよう

できるだけ多くパンフレットを集めたら、その中から候補の学校を選んでください。

そして、いくつかの学校に絞ったら必ず実際にその学校に足を運んで自分の目で確認することをおすすめします。ほとんどの学校が授業の見学や体験授業等を行っているので、実際に参加してみることで大体の雰囲気を掴むことができるでしょう。

また、デザイン学校を修了したらすぐに転職を考えたいという人は、修了後の仕事の相談にのってくれるなどのアウタ-サ-ビスが充実している学校を選べばそれだけ短期間で転職が実現できるかもしれません。

 

社会人でもwebデザイナーは十分目指せる

このように社会に出てからの未経験でもWEBデザイナ-になるための道はあります。

将来的にも在宅業務やチームを組んでサイトを作るなどのさまざまな働き方も可能になることが期待できます。

興味がある人は未経験だからといって諦めないで、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
MIYUKI
MIYUKI
転職アドバイザーのMIYUKIです♪ Webデザイナー関係の転職情報を皆さんにお届けします♪
転職エージェントおすすめランキング
webデザイナーに特化した 転職エージェントおすすめランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です