未経験

未経験から新卒でwebデザイナーになれる必勝法

 

未経験に新卒でもwebデザイナーになれます

ウェブデザイナーの業界では、基本的に技術力さえ身につけることが出来れば、もともとが未経験の人間であっても問題なく活動することが出来るのです。

ただし、技術力が身につくことの出来るための知識を吸収する能力が問われるので、これまでの学校の成績の状態が悪いと面接の際に採用されない可能性があるのです。ウェブデザイナーになるために重要なことは技術力を身につけることが出来る知識欲等が必要になります。

そのため、本当にウェブデザイナーになろうと考えているのであれば、大学や高等学校での成績について気をつける必要があります。適性試験でもその点が見られるので、事前の適性試験の対策は不可欠です。

可能であれば、経験者のほうが良いですが、単純に技術力だけでなく、デザインに関する知識も必要です。使いやすいデザインが理解していれば、HTMLに関する知識はあとで勉強すれば良いので必要ありません。色彩についても考慮することがあるので、どちらかと言うと、技術系の学生ではなく美術系の学生を選択することが多いです。

よってウェブデザイナーの仕事においてはデザインの基礎や新たにWeb関係の技術を身につけることが出来るかどうかを判断されます。

 

新卒がwebデザイナーになるためにやらないといけない事

新卒がウェブデザイナーになるためにやらないといけないことは、まずは自分の状態を確認することです。

自分はHTMLやCSS等の知識を保有しているのか、それとも見やすいデザインや色彩に関する知識を保有しているのかを確認しましょう。そして不足していると考えられる分野の勉強を徹底的に行いましょう。

どちらも不足しているのであれば両方勉強しておきます。基本的にHTMLやCSSに加えて、見やすいデザインや使いやすいレイアウト等がわかっていれば、後は現場で働くことでどんどん力がついていきます。HTMLやCSSに関する知識は、実際に存在しているサイトのソースを確認して、改造することで勉強しましょう。

これらに関しては教本を使用して勉強することは非常に効率が悪いので、やってはいけません。実際に使用されているサイトのソースを調べて、どのような構造によって作られているのかを知ることにより、どんどんスキルは上昇していきます。普段からサイトを閲覧していて、作りが気になった場合はすかさずサイトのソースコードを閲覧して調べることを習慣づけましょう。それを繰り返すことにより、自然に技術力は身につき、現場でも活用できるようになるのです。

 

独学?専門学校?どっちがおすすめ?

これはウェブデザイナーの仕事をする場所によって異なります。

例えば、企業に所属してウェブデザイナーの仕事を行いたいのであれば、専門学校をおすすめします。専門学校であれば、王道の知識を体系的に勉強することが出来るので、漏れが無く確実に業務で仕事を行うことが出来るでしょう。

ただし、入学金や授業料などの費用がかかってしまうので、必ずしも良いとは言えませんが、履歴書を閲覧して専門学校を卒業しているということが分かるので、独学で行うよりは有利になることが多いでしょう。

もしフリーランスで働きたいのであれば、すぐに自分のペースで勉強することが出来る独学がおすすめです。独学のメリットは授業を行うよりも素早く現場の知識を頭に叩き込むことが出来るので、より素早く活動を行うことが出来るのです。それだけでなく、サイトのソースを改造して勉強すれば、テキスト代すら必要ないので、専門学校に通うよりは確実に節約できます。

ただし、フリーランスで仕事を行うためには、多種多様な知識が求められるので、自分に知らないことを知りたいと思う知識欲があるかどうかが試されます。なんでも調べて解決しようとする考え方があれば、フリーランスでもうまく行けるでしょう。

 

新卒はwebデザイナーの転職に有利?不利?

新卒はウェブデザイナーの転職に有利か不利かはその人の個人スキルにもよります、実際に現場で活動していたことを具体的に証明することが出来れば、ウェブデザイナーとして活動する事ができますが、技術力や最低限の知識がない方は採用されない可能性が高いです。

よって新卒の場合は、転職を行うよりもフリーランスとして活動する選択肢も視野に入れておきましょう。フリーランスであれば自分で案件を取得する必要があるので非常に手間がかかりますが、技術次第では、一般的なサラリーマンを超える給料を手にすることも可能です。さらに自分一人で仕事を行うので、転職の原因とも言われる職場内での人間関係の問題も解決されます。

自分ひとりで仕事を行うことは、非常に効率がよく、気に入らない上司に媚を売ったりして自分を偽る必要がないので、人間関係上のストレスもありませんし、とても快適です。だから、新卒が転職をしようと考えるのであれば、原因にもよりますが、フリーランスで独立して活動することも考えて行動をすることが良いです。

もちろん自分ですべてのことを管理することになるので、自制心がない方には難しいですが、それでも自由に働くことが出来る環境は素晴らしいものです。

ABOUT ME
MIYUKI
MIYUKI
転職アドバイザーのMIYUKIです♪ Webデザイナー関係の転職情報を皆さんにお届けします♪
転職エージェントおすすめランキング
webデザイナーに特化した 転職エージェントおすすめランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です