未経験

独学でwebデザイナーになる為に必要な期間はどのくらい??

 

独学でもwebデザイナーにはなれます

独学でもwebデザイナーになることは可能です。

そもそも、webの作成はメモ帳さえあれば誰でも実行できます。HTMLの知識やCSS、デザイン性に優れたプログラムなどの技術ももちろん必要にはなりますが、簡単なwebサイトを作っていくだけならば誰でもメモ帳を利用して実行可能です。そのため、独学でも実はwebを学んでいくことは難しい事ではありません。

しかし、実際にwebのことを学ぶためには色々な過程が必要になります。例えば、webデザイナーとはいってもその種類は色々分かれています。

一から全ての作成を行っていきたいと考えている人もいれば、単純にデザインのみを担当したいと考えている人もいます。一から作っていきたいと考えている人は相応の時間が必要になりますし、専門的な学校に通った方が時間の短縮になる可能性があります。一方で、webに掲載されるデザインのみを担当したいと考えている場合にはそもそもwebの知識そのものがほとんど必要にならないこともあります。

webデザイナーは、現実世界の単純なデザインだけを指すものではなく、HTMLやプログラムを含めた色々なものを指していますので、どの方向を目指していきたいのかをまず考えなくてはいけません。

 

独学でwebデザイナーになるのに必要な期間の目安

独学でwebデザイナーになるための時間的な目安は、目指す方向性によってかなり分かれます。例えば、単純にデザインだけを担当したいのならば1年程度で済ませることができます。

一方で、一から全てのwebデザインを作成したいと考えているときには数年以上は必要になります。なぜ時間がかかってしまうのでしょうか。

例えば、一からwebを構築していくときにはクライアントからサーバーを提供された状態とサーバーを一から自分で用意しなくてはならない状況に分かれます。仮に、クライアントから指定されるサーバーが存在しない場合には、まずこうした下準備から始めてweb構築を行っていかなくてはいけません。

何もない状態から作っていく場合には、webに存在するデザインは単純な絵のような表現で表すのか、それともプログラムやHTMLを介してギミック的に行っていくのかも考えなくてはいけません。

こうした表現を優秀なwebデザイナーは実践することができるからです。特に、CSSなどの初歩的な技術を利用したとしても、サイトのデザイン性は向上させることができます。どの技術を習得して利用していくのかを決めるのは本人ですので、それぞれの技術によって到達する時間は大きく変化して当然です。

 

最短でwebデザイナーを目指したいなら専門学校が良い

webデザイナーとしての技術を学ぶためには、専門学校を利用することも大切です。独学で勉強するよりも遥かに効率的にwebのことを学ぶことができます。

そもそも、独学ではwebデザイナーとしての技術や知識を学ぶ上で欠点が存在します。それは、最近の流行を学ぶ機会が存在しないということです。

webの技術は、日進月歩で進化しているものですので1年前に学んだことが実は現代では既に古くなってしまっているということもあり得ます。webの表現方法は一つではなく、様々な方法で表すことができます。

ですから、その表現方法の流行をきちんと理解していないと、クライアントの要望に応えることができなくなる可能性があります。特に、流行に敏感なクライアントは、webサイトの構築に最近の流行を反映したデザインを導入するように求めてくることが本当に多いです。独学でやっている場合、こうした神経質な部分にまで手がなかなか届きません。専門学校を利用すれば、クライアントに現在何を求められているのかを最短距離で学ぶことができます。

間違った方向で勉強をしなくても済むようになりますので、安心してwebデザイナーとしての技術と知識を身に付けられるでしょう。

 

独学は期間に縛られず勉強できるのが利点

専門学校を利用せずに独学で勉強をすると、自分のペースで技術や知識を習得できるという大きなメリットがあります。

特に、webデザイナーの他に仕事をしている人にとっては、専門学校に行く時間もなかなか見つけることができないこともあり得ます。そうした人は、自分のライフスタイルに合わせて勉強が可能な独学が向いています。

また、自分の気に入った勉強スタイルで勉強を進めていくことができる利点も存在します。専門学校を利用した場合には、あらかじめ勉強方法が相手に決められていることになりますので、自分がやりたいような方法では勉強を進めていくことができない可能性も十分に考えられます。

一方で、独学ならば自分が考えている通りの方法で実践していくことができるため、ストレスがかかりません。また、素材が非常に多いこともメリットの一つです。webデザイナーに関する技術や知識は、広く情報公開がされているものであるため、ネット上からも簡単に情報を探すことができます。

技術的な面で困ったことがあっても、自分で検索して解決方法を見つけることができる可能性も高いので、気軽に進めることができます。時間はかかりますが、自分の考えたように実践できる魅力があります。

 

ABOUT ME
MIYUKI
MIYUKI
転職アドバイザーのMIYUKIです♪ Webデザイナー関係の転職情報を皆さんにお届けします♪
転職エージェントおすすめランキング
webデザイナーに特化した 転職エージェントおすすめランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です